【予約】CAA500Mark2 スタンディングウェーブアナライザー (1.8-500MHz) アマチュア無線 (COMET コメット) | アペックスラジオ ダイレクト
 

トップ > すべての商品 > 【予約】CAA500Mark2 スタンディングウェーブアナライザー (1.8-500MHz) アマチュア無線 (COMET コメット)

【予約】CAA500Mark2 スタンディングウェーブアナライザー (1.8-500MHz) アマチュア無線 (COMET コメット)

コメット ロゴ

2針式メーター + カラーディスプレイ 搭載
アンテナアナライザー


コメットさんからの納入後のご予約順に発送予定です

CAA-500MARK2は、、1.8-500MHzの広帯域高周波信号発振器を内蔵していて、アンテナ回路の共振周波数、SWR値及びインピーダンスなどを簡単な操作で測定できます。 

メーターは、ダブル方式の採用によりSWR値及びインピーダンスが同時に測定できますので、アンテナ回路の調整に便利です。
商品コード : caa500mark2
製造元 : コメット
希望小売価格 : 71,500
価格 : 58,740円(税込) (内税円)
ポイント : 1,174
数量
 

Made in Japan

22000円(税込)以上のご注文は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
1.8インチ カラーLCD によるマルチインフォメーションディスプレイ
測定周波数、SWR値、インピーダンス、バッテリ残量をグラフィカルに表示。
SWRの周波数スイープに対応
ボタン一つで、測定周波数付近を自動的にスイープし、SWR波形表示します。マニュアルでもプロット可能です。
ニッケル水素充電池の充電に対応
本体にニッケル水素充電池をいれたまま、外部電源を接続するだけで充電ができます。※通常の乾電池(アルカリを含む)には充電できません。
自動電源OFF機能を追加
操作しない時間が続くと、自動的に電源がOFFになります。1-9分(1分毎)の間で設定可能です。
 
周波数レンジ 1.8- 500MHz
(35レンジ分割)
RF発振出力レベル HF / VHF : 0 dBm (1mW)
UHF : -1dBm (約0.8mW)
SWRレンジ メカニカルメーター : 1.0 - 6.0
LCD : 1.0 - 9.9
インピーダンスレンジ 12.5 - 300 Ω
抵抗値表示範囲 0 - 500 Ω
※1.8 - 190MHzの帯域にて表示対応
コネクター M-J (HF/VHF帯)
N-J (UHF帯)
使用温度範囲 0℃ - +40℃
電源 単3形乾電池 または
単3形ニッケル水素電池 6本

(本体背面のケース内に収納)
消費電流 185mA以下
充電時間 約15時間 (DC12-14Vの場合)
寸法(W×H×D) 89×180×61 mm
重量 約 820 g (本体のみ)
付属品 外部電源用プラグ付DCケーブル

 
  • CAA500Mark2

  • CAA500Mark2 メーター部

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ