LPF2050 ApexRadio 中波受信用ローパスフィルタ MW BCL | アペックスラジオ ダイレクト
 

トップ > アペックスラジオ製品 > LPF2050 ApexRadio 中波受信用ローパスフィルタ MW BCL

LPF2050 ApexRadio 中波受信用ローパスフィルタ MW BCL


ApexRadioロゴ

BC放送帯以上の短波帯を大幅減衰! 
中波DX 中波全波記録に!

LPF2050 は 中波放送帯以下の受信用のRFフィルタです。 カットオフ周波数を約2000kHzで設計した高次ローパスフィルタです。

小型で軽量、専用アルミケース(アルマイト仕上)に収められたフィルター回路は急峻な周波数特性と大きな減衰量を実現。 中波放送帯受信の際に影響を及ぼすことのある およそ2000kHz以上の短波帯の信号 を大幅に減衰させることができます。

LPF2050によって受信機のフロントエンド特性を大幅に改善、抑圧や混変調を大幅に軽減させて、より望ましい受信結果を得やすく!


SDR での 中波放送帯全波記録(総録り)時に!!
 
 ★ この機器は、受信専用です

※ 接続ケーブルのオプション選択 ができます
  ・BNCP-1M2VX    1 m    (単品販売ページ
  ・BSP-05M2VX  50cm (単品販売ページ
商品コード : lpf2050
製造元 : アペックスラジオ
希望小売価格 : 9,570
価格 : 円(税込) (内税円)
ポイント : 90
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
オプション選択 - 接続ケーブル

選択
接続ケーブルなし
BNCP-BNCP 1m (BNCP-1M2VX)売り切れ
BNCP-SMAP 50cm (BSP05M-2VX)

Made in Japan

16280円(税込)以上のご注文は配送料無料

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
LPF2050 特性例

上面スイッチによるスルー機能 (フィルタせずに通過)を組み込んでありますので、ご使用状況によって同軸ケーブルをつなぎ替えることなく、フィルター入切を行うことが可能です。
 
 弊社製の屋外受信アンテナ 303WA-2 などからの信号のうち、中波(AM)放送帯より高い周波数帯の短波帯信号を大幅に減衰、アンテナ入力に同調回路を持たない受信機や広帯域受信機などに接続する場合でも、強力な短波帯の影響を大きく軽減することができます。

受信機のフロントエンド特性を補う LPF2050は、 中波DX  や 中波帯の全波記録等で短波帯の影響を大幅に軽減する際に最適です。

【LPF2050 仕様】
型式 LPF2050
カットオフ 約2000 kHz
インピーダンス 50Ω
入出力コネクタ BNCJ x 2
減衰量 50dB @ 3000kHz
挿入損失 2dB
 寸法 約 45 x 35 x 25 mm

 
  • LPF2050

  • LPF2050 周波数特性

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ