エーオーアール ABF128 (BNC)
VHF航空無線用バンドパスフィルタ | アペックスラジオ ダイレクト
 

トップ > 航空無線・エアバンド > エアバンド用オプション > エーオーアール ABF128 (BNC)
VHF航空無線用バンドパスフィルタ

エーオーアール ABF128 (BNC)
VHF航空無線用バンドパスフィルタ

AORロゴ
 

多くの航空無線ファンが愛用− BNCタイプ


ABF128はVHF帯のエアーバンド用に設計された高性能バンドパス・フィルターです。
ABF128は、エーオーアール製の受信機ばかりでは無く、アンテナ入力端子がBNCジャック(BNCJ)の広帯域受信機に簡単に取り付けることができます動作に電源は必要ありません。

先代モデルの ABF125は, 航空無線受信の盛んなヨーロッパではもちろん、日本でも数多くの航空無線ファンが愛用されました。 
 

★この商品は、受信専用 です
商品コード : abf128
製造元 : エーオーアール
希望小売価格 : 5,280
価格 : 4,329円(税込) (内税円)
ポイント : 78
数量
 

Made in Japan

22000円(税込)以上のご注文は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
この高性能フィルターを受信機とアンテナの間に取り付けることにより受信機のエアバンド周波数帯域でのフロントエンド特性を改善し、TV放送などの強力な信号からの妨害を減衰させエアバンドへの回り込みと感度抑圧を防止します。

90MHz以下の放送帯周波数また172MHz以上のテレビ放送の周波数に対し40dBmの減衰量が得られます。ABF128は殆どの広帯域受信機に取り付けることでエアバンド受信における受信機の感度抑圧特性を向上させるのみならず、結果として受信機の中間周波数への飛び込み波や他の無線局からの高調波による妨害を除去する事でエアーバンドにおける受信機の性能を大幅に引き出します。

増幅回路(プリアンプ)では有りませんが、近接の強力な電波による受信機の感度抑圧特性を改善するため、結果として受信機の本来の感度が引き出されます。 このフィルタは、ハンディ型の広帯域受信機などに、ディスコーンや航空無線用受信アンテナなどの屋外アンテナを接続して使う場合に特に有効です。
 
通過帯域 108 - 136MHz
入出力インピーダンス 50 オーム
挿入損失 4dB
75MHz以下の公称減衰量 40dB Min.
175MHz以上の公称減衰量 40dB Min.
入出力コネクタの形状 BNCJ - BNCP
本体の寸法(突起物含まず) 約76 x 18 x 18 mm
重量 約60 g.

 
  • ABF128 周波数特性

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ