BCL 中波短波受信 電池駆動 マニュアルチューニング
 

トップ > アペックスラジオ製品 > ApexRadio 512APB  アクティブプリセレクター (BCL) 

ApexRadio 512APB  アクティブプリセレクター (BCL) 


ApexRadioロゴ

512APB
は、550kHz - 1800kHz と 3.5MHz - 12MHz をカバーするアクティブプリセレクターです。
出力段には特性の優れた 高周波アンプ を 内蔵しています。

扱いやすく堅牢なうえ、耐衝撃性に優れるシリコンラバーケース(付属)を装着できるコンパクトな筐体に収められた 512APB は、組み込んだ電子回路によって 手動 (マニュアルチューン) で最良点に同調できます。

★ この機器は、受信専用です

商品コード : 512apb
製造元 : アペックスラジオ
希望小売価格 : 19,580
価格 : 16,720円(税込) (内税円)
ポイント : 438
数量
 

Made in Japan

22000円(税込)以上のご注文は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
さらに、電源には 電池駆動 を採用。商用AC電源ノイズから切り離した動作となるうえ、優れた携行性を発揮します。 日常的な固定受信時にはもちろん、持ち運んでのロケーション受信にも最適な受信用機材のひとつとなっています。

 弊社製のパッシブ式受信アンテナ 303WA-2 などからの信号を適切にアンプしたうえで受信機に渡すために最適な機器です。

特に 303WA-2 などの受信アンテナと受信機の間に接続、組み合わせて使うことで同調回路と適切なアンプを挿入することとなり、より良好な受信環境を実現します。受信機との接続は付属の同軸ケーブル(両端BNCP付 約 1m)によって行います。

★ この機器は、受信専用です
 

また 512APB は、電源オフではほぼ スルー機能 を実現しています。
電源をオフすると同調回路とアンプを動作させずに、信号を受信機に渡すこともできます

アンテナ入力に同調回路を持たない受信機に短波用アンテナなどを接続する場合でも、
512APBを追加することで高周波アンプ付きの同調回路を挿入することができます。

同調回路を挿入することで、受信機の目的信号の周波数帯域でのフロントエンド特性を改善。
目的外の放送波などの強力な信号からの妨害を減衰させ目的信号への回り込みと感度抑圧を防ぐ作用を発揮します。

 512APB  紹介動画 

512APBを追加することで、同調回路を介して良好な受信をしやすくすることができます。
 

型式名

512APB

周波数範囲

550kHz-1800kHz (MW)
3.5MHz-12MHz (SW)

信号入出力コネクタ

BNC-J x2

インピーダンス

50 Ω

電源

角形電池 (006P : DC9V)

本体寸法

69(W) x 28(H) x 115(D) mm
(突起物含まず)

重量

約 240 g
(シリコンラバーケース、電池含)

付属品

同軸ケーブル (両端BNCP付:約1m)
(※写真と異なりケーブル色はグレーです)
シリコンラバーケース
角形乾電池 (006P型)

 

  • 512APB アクティブプリセレクター

  • ※512APB以外の機材は製品に含まれません

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ